赤本買取!高く買い取ってもらうには時期を狙う

医学書買取!高く買い取ってもらうには時期を狙う〜発売時期から1年以内に売るのがコツ!

発売から1年以内に売ると、高く買取ってもらえるチャンス!

 

お店によりますが、発売から1年以内なら定価の15〜30%以上の買取保証をしてくれるところもあります。
これはとっても嬉しいですよね。

 

不要な本を、ずっと本棚で眠らせておくのはもったいないです。
使用しないのであれば、販売の価値がついているうちに専門店で売るのが賢い選択でしょう。

 

また、いくら発売時期から1年以内でも、本の状態が極端に悪かったら高価買取してもらえないこともあります。

 

たとえば、

  • 「付属のCD-ROMを剥して本が破けている」
  • 「本のカバーがない」
  • 「折れ目や書き込みが激しい」

などは、価格がつかずに0円になることも。

 

使用状況を把握した上で買取してもらうことをおすすめします。

 

尚、人気の予備校テキストなら、書き込みで買取不可はありません

 

キャンペーンを利用すると買取金額がアップするかも

 

お店によっては、買取り金額アップのキャンペーンをやっているときがあります。
年に数回、キャンペーンを行なっているようなので、この時期は狙い目

 

利用しない手はないですね。

 

通常の買取価格より20%ほどのアップで買い取ってくれるお店もあります。
ただ、、対象商品が決まっていますから、確認を。

 

国家試験の時期を狙うのがコツ?

 

試験の時期によって、買取価格に大きく差が出てきます。

 

例えば、医学生が国家試験に向けて勉強を開始する時期は、年明けから春頃にかけて。
勉強を開始する時期に合わせて買取してもらうと、高価買取が望めます。

 

こちら医学書専門買取

 

医学書は、決して気軽に何冊も買えるような価格ではありません。
少しでも安く手に入れたいと思うのは誰でも同じです。

 

なので、この時期は専門書を求めてやってくるお客様が多いのです。

 

繁盛記に売る予定を立てた方が、通常より高値で買い取ってくれる確率があがります。

 

薬剤師・看護師・保健師・助産師・・・などなど国家試験日程の発表はだいたい半年前ですから、その頃から勉強を開始する人も多いです。

 

試験日程を踏まえて、勉強を開始する時期を狙って買い取ってもらうのが、コツでしょう。

 

 

赤本売る