赤本などの参考書に埋もれていませんか?断捨離のすすめ!

断捨離のすすめ!

使わなくなった参考書や赤本を、処分せずに放置していませんか?
「後でまとめて捨てればいいや」と思っている人もいるかもしれません。

 

でも、不要なものは気がついた時に、すぐ処分することをオススメします。

 

「後でやればいいや」と思っていると、意外にそのタイミングは、なかなか訪れないものです。
更に、他のことで忙しくなってしまうと、整理整頓どころではなくなりますよね。

 

なので、不要な本の断捨離は、思いついた時に、思い切ってすぐにやってしまいましょう。

 

断捨離のメリット

では、思いついた時に断捨離をすぐ行うと、どんな良いことがあるのでしょうか。
まず、「精神的に安定するようになる」ということです。

 

不要なものだらけの部屋にずっといると、どうしても落ち着きませんよね。
そしてそのうち、それが大きなストレスになって、イライラしてしまうようになります。

 

このストレスは、知らず知らずのうちに大きくなっていくという特徴があります。

 

そのため、最初は気にならなくても、「気がついたら慢性的にイライラするようになっていた」という状態になるのです。

 

そんな精神状態で過ごすのはつらいですから、ぜひ断捨離を行うことをオススメします。

 

普段の掃除が楽になる

 

次に、「翌日からの掃除がラクになる」ということです。
不要なものが部屋にたくさんあると、毎日の掃除が大変になります。

 

掃除機1つかける時でも、それらをいちいちどかしながら…という形になりますよね。
このような面倒ごとが続くと、掃除そのものもイヤになってしまいます。

 

ストレスになるだけでなく、「もう面倒だから掃除なんてしない」と思うようになるかもしれません。
これでは、部屋の中が益々汚くなってしまいますね。

 

でも、断捨離をしておけば、部屋がスッキリするので、掃除もしやすくなります。

 

不要品売っておこづかいをゲット

 

次に、「臨時収入のチャンスが増える」ということです。

 

最近の断捨離は、「ただ、ものを捨てる」というだけの形ではなくなっています。
不要なものを買取業者やネットオークションに売る人も増えていますよね。

 

それによって、嬉しい臨時収入のチャンスも増えてきます。

 

必ずしも希望額で売れるとは限りませんが、ただ捨てるよりは、実益のある断捨離ではないでしょうか。

 

このように、思い切って断捨離を行うと、良いことがたくさんあります。
時間を作って行わなくてはならないので、ちょっと面倒に感じるかもしれません。

 

でも、面倒がらずに断捨離をすると、心の中までもスッキリしてきますよ!

 

 

 

赤本売る